Peppermint Cafe

TOP > Thai Blog 

Author

【ペパマス】 マスター

1980年に吉祥寺で西海岸をイメージした店「PEPPERMINT CAFE」をオープン。1985年からタイ屋台料理の店にリニューアルする。

1985年当時に、オープンテラスになるカフェスタイルのカジュアルなタイ料理屋は日本にはまだ無く、東京在住の欧米人を中心に外国人に口コミで広がる。

長年タイ料理を日本へ紹介してきた事が認められ、2006年、タイ国副首相兼商務大臣ソムキット・ジャトゥシピタック氏より表彰を受ける。

現在はタイへ拠点を移し、五感を使い様々なタイの旬を、味を、イケテルものを、日常を、おもしろいものを、タイからペパカフェに発信してゆきます。
タイから届く音、味、空間、映像、情報の数々。
ペパーミントカフェ、ペパカフェ・フォレストをますます楽しい空間にしてゆきます。
これからもずっと、タイと日本の架け橋になることが我が理想。



【MIHO】

初海外でタイへ行ってしまったのが運命のはじまり。
2度目のタイで魅力にハマり、帰国後すぐにペパで働かせてもらうことに。
タイ語留学で一年住んだだけじゃ飽き足らず、現在バンコク郊外にてタイ生活継続中。
好きな場所はチェンマイ。

南の島と象とおかまばかり連想されがちな国ですが、ココからリアルな現代タイを紹介していきます。

PEPACAFE Connections

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

selected entries

archives

mobile

qrcode

search this site.

others

affiliated links

sponsored links

スポンサーサイト
  • 2013.06.05 Wednesday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


MUZINA

 
タイももうそろそろ雨季があけるかあけないかの時期です。
サワディカァ

ここ最近は一気に過ごしやすくなって、夜なんか長袖羽織らないと寒いくらいの時もあるくらい。タイだって意外にもそんな時期があるんです。

今日はタイのお友達のお知らせです。
といっても、日本人でバンコクのアソークでMUZINAという洋服屋さんをやっていて、とってもおしゃれで本人もアイテムもお店も大好きなこのMUZINAが
今日本で展示会やってます!!!

LiniEというジュエリーブランドと、JUN OKAMOTOというアパレルブランドとの合同展示会ナリ。

はっきり見えるかなぁー。。。
もっとWeb表現の知識を増やしたい・・


場所:gallery POINT(ギャラリー ポイント)
東京都渋谷区恵比寿西1-4-7
TEL 03-5428-5179

http://www.point-of-view.jp/

BUYERさん:10/26(Tue)〜10/29(Fri) 11:00-20:00
PRESS & FRIENDSさん:10/29(Fri) 11:00-20:00・10/30(Sat) 12:00-20:00

アポイント制・・・Tel:080-3386-4951(有賀)

もっと早くに気付くべきだったんだけど、もう展示会始まっちゃってます・・・
特に、MUZINAのセミオーダーが出来るレザーサンダルたちがおすすめ。
履き心地抜群ですよ。


デザインも、レザーのカラーバリエも豊富



ソールの種類まで選べちゃう
だから、ほぼ自分だけのオリジナルが出来ちゃうんです。



お時間のある方、ぜひぜひアポイントとって足を運んでみてくださいね

タイで日本人もタノシイコトやってます


ではではー




ESPRESSO BAR


サワディカ〜

本職が忙しくてブログ更新できてません。。(言い訳)
でも、週末なんかはせっせと遊びにいっております。

先月のとある週末。
友達の女の子とそのまた友達女子2人(初対面)と、4人でガールズナイトの日でした。
最初はRCAっていう、クラブとかライブハウスが密集している通りで待ち合わせてそこの大きなクラブへ入ったのですが。。。タイ人とか欧米人の好きそうなHIPHOPや流行ってる曲ばかりで、どうにも盛り上がりに欠ける。

ふと、私の友達がDJしてる日だってことを思い出し、場所変更!雨の中タイ人のマミャオちゃんの運転する車でバックパッカーの聖地と呼ばれたカオサン通りを目指す。実はマミャオまだバンコクに出てきて半年も経っていないため微妙に道がわからないのですが、大きな回り道をして、なんとか無事到着!

そしてカオサンの警察署のあるほうから北へ徒歩3分の所にある「SRIPOOM ESPRESSO BAR」という小洒落たバーへ。

 

 

彼の名はDJ TO-RUくん。私が好きな感じのHIPHOPをかけてくれます。心地よいのです。写真とか無断でのっけちゃったけど、まあ、あとから説明ってことで。。。スミマセン。
TO-RUくんの後ろに「吐いたら捕まえるぞ!罰金500バーツ!」と張り紙が。。500バーツ(=約1,500円)はタイで大きいですよ。皆さん自分のリミット考えて飲みましょうね。

とても意外がられるのですが、バンコクには日本人DJがたくさんいます。そしてみんなセンス良い!!自分の腕で人を楽しませることが出来る。素敵だなあといつも思います。リスペクトです。
この日はこのTO-RUくんの心地よい音を聞きつつ、ガールズトークに花を咲かせて深夜まで盛り上がったのでした。

オマケ

小腹がすいたらこの練り物揚げ屋台。ガスボンベと鍋と油のセットされたスペシャル仕様のチャリやらバイクやら手押し車やらで売りにきてくれます。
タイのお店は超高級店じゃない限り、外から買ってきておつまみにするのは全然OKなのです。ゆるい。

とにかく、エスプレッソ・バーとTO-RUくんはオススメです。ここのモヒートおいしいです。

では、また



Gang Bangkok


今月はじめのできごと。

友達がバンコク北の方のラップラオとパホンヨーティン通りの間にあるソイ(路地)の奥にあるHOF ART GALLERYで共同エキシビジョンをするため、そのオープニングパーティにお呼ばれ。
仕事終わってから行ったらもう皆だいぶ酔っぱらっている様子。笑


 IMG_0152.JPG


IMG_0156.JPG
三線とカホンとジャンベのスペシャルセッション


IMG_0168.JPG

初めてこのギャラリーに行ったけれど、広くてつくりが迷路みたいでとっても良い空間。
今まで見た事なかった友達の作品も色々とみる事ができてうれしい。私の両親が二人とも芸術家肌なのにも関わらず自分は絵とか得意ではないので、友達の作品を見て素直にすごいなあ。。と思う。いつも酔っぱらっている姿しか見てないけれど、こんなに素敵な作品をつくり出すのね、と驚いたりして

そして幸先良い事に、たまたまタイに遊びに来ていて知り合い伝いでここに立ち寄った日本人がさっそく友達の作品を買い取り!みんな大喜び!

IMG_0157.JPG
白いランニングシャツの彼が友達Goくん。
後ろの絵が見事売れました

そんなハッピーな空気のなか、みんな笑顔で夜が更けていったのでした

今月いっぱいやってるからもう一度改めてみに行きたいな。



| 1/1ページ |